新日電熱工業株式会社

Tel.0120-435-130
お問合せ FAXシート facebook
鋳込ヒーター

鋳込ヒーターについてABOUT

鋳込ヒーターとは、合成樹脂や合成繊維などの生産ラインにおける配管やバルブ部分、金型などの立体形状の被加熱部を外側からそっくり覆い、アルミや真鍮、鉄、AL青銅などの材料を、鋳型に納められたシーズヒーターと同時に鋳込んだヒーターで加熱するもの。
加熱の効率が良く、均一な過熱が可能で、かつ長寿命の期待できるヒーターです。
弊社では、鋳造用の釜として電気式が2基、重油式が8基を有しているほか、近年、急激に需要が増しているFPD業界からの大型化、均熱化の要求を満たすべく、大型の金型鋳造設備の導入などもおこなっております。

鋳込ヒーターの特長FEATURE

  • シーズヒーターをアルミニウム鋳物、真鍮鋳物などに鋳込んで使用します。
  • 鋳物の形状は『型』から製作しますので、複雑な形状にも加工できます。
  • 使用温度はアルミニウム鋳物ヒーターで400℃、真鍮鋳物ヒーターで600℃まで使用できます。(ヒーター表面温度)
  • 用途の多くは熱盤(1000×1000mm)、押出し機のシリンダー加熱、タンクに貼り付けて使用。その他半導体・液晶・合繊繊維・樹脂機械・食品機械・製造設備などに多く使用されています。
被加熱物 液体個体
ヒーター長 別途相談
材質 AL、BS、AlBs
形状 取付装置、部品に合わせて自由に設計可能

鋳込ヒーター設計例LAYOUT

シリンダー加熱用鋳込みヒーター
電圧 210V 保温 有り
容量 4.5kW 温度 250℃

設計のポイント:ヒーターがアルミのため、熱交換率に優れています。

食品油用アルミ鋳込みヒーター
電圧 440V 保温 無し
容量 8kW 温度 270℃

設計のポイント:ヒーターがアルミのため、熱交換率に優れています。

保温用鋳込みヒーター
電圧 200V 保温 有り
容量 7kW 温度 250℃
取り合い寸法 φ89.1

設計のポイント:ヒーターがアルミのため、熱交換率に優れています。

ダクトヒーターノズルヒーター

製品案内PRODUCTS

シーズヒーター

シーズヒーター

液体や気体などの被加熱物に直接触れる構造で加熱することが可能です。主に合成樹脂や合成繊維などに使われています。

プラグヒーター

プラグヒーター

一般的にはインチネジが採用されており、ネジサイズによりシーズヒーター本数を選定します。交換がスムーズで、非常に便利な構造になっています。

フランジヒーター

フランジヒーター

被加熱物が流れる管の中に直接、有効発熱部が挿入できる構造で、タンクやパイプ内の圧力や規格の範囲で大容量の電気容量を確保できるヒーターです。

サーキュレーションヒーター

サーキュレーションヒーター

必要な形状を形成し、流動性のある被加熱物を、直接被加熱物の通過する管の中でフランジヒーター等と組合せて加熱することができます。

ダクトヒーター

ダクトヒーター

設置場所の干渉を考慮して、気体の流れる方向に対する断面積をフレキシブルに設計することが可能です。

鋳込ヒーター

鋳込ヒーター

生産ラインにおける立体形状の被加熱部を外側からそっくり覆い、加熱の効率が良く、均一な過熱が可能で、かつ長寿命の期待できるヒーターです。

ノズルヒーター

ノズルヒーター

本来の寿命よりも早期に断線することから、完全密閉式で一般のバンドヒーターの2倍程度の負荷の連続運転に耐えうる構造となっております。

ハンドヒーター

バンドヒーター・プレートヒーター

膨張と収縮による機械的なストレスをリリースする構造で、ヒーターの内部で意図的に回路を分割し、電流値を下げる工夫が標準的になされております。

FPD(フラットパネルディスプレイ)関連

FPD(フラットパネルディスプレイ)関連

弊社では、マイカヒーターを利用したタイプ、シーズヒーターを利用したタイプ等、用途に合わせて熱分布等に優れたヒーターを設計・製造します。

その他用途別ヒーター

その他用途別ヒーター

厨房設備、合成樹脂製品、環境試験、化学薬品製造ライン等、用途に応じて製作させていただきます。

ページの先頭へ戻る